ラミナーゼ 口コミ

MENU

年齢を重ねて出てきたお肌の悩み。

今更だと思って諦めていませんか?

治し方とアイテムさえ知れば、それは治るかもしれませんよ!

 

黒ずみやハリ不足ってもう治せない?

ラミナーゼ

 

30代に入るとお肌の曲がり角と呼ばれる年代に突入しますよね。
そんな30代で出てくるお肌の悩みが、「ハリ不足」です。
黒ずみやシミは20代からでも悩む人が多いのに比べて、ハリやたるみは、20代ではまだ感じることは少ないです。

 

でも黒ずみにしても、ハリにしてもどうにかして治したい!
これはもちろん思いますよね。
そういった年齢だから仕方ない、これでは諦めきれないですよね。

 

どうしたらこの悩みを解決できるのでしょうか?
黒ずみについてですが、黒ずみは肌の内側から改善する必要があります。
肌を健康的にすることで、角栓が溜まりにくくなるからです。

 

そしてハリ不足。
これはコラーゲンの不足や、コラーゲン同士をくっつける働きをするエラスチンが不足しているということです。
どちらの成分も同じように補う必要があります。
食事やサプリメントで補っていきましょう。

 

ラミナーゼって何?

 

改善の方法はもちろんあります。
先ほど述べたように、肌を健康的にすること、コラーゲンを補うことが大切です。

 

でもそれって簡単なことでしょうか?
肌を健康にする?どうやって?

 

コラーゲンを補う?食事で最もコラーゲンを補うことが出来るのは、フカヒレです。
頻繁に食べられますか?

 

どうやっても実際に日常生活や食生活で改善していこうというのは、結構難しいのです。

 

そこでご紹介したいのが、ラミナーゼというクレンジングクリームです。
このような肌の悩みを解決しようとするときに、もしかしたら洗顔が足りないんじゃないか。
汚れがちゃんと落ちてないのではないか。

 

そんなことから、洗顔を何回もしたり、クレンジングをゴシゴシ行ったり、それでは肌トラブルが増える一方です!

 

そんなときのためのクレンジングが、このラミナーゼです。
なんとメイク落としでありながら、は肌にうるおいを与える美容成分入りなんです!!

 

ラミナーゼは効果がある?口コミは?

ラミナーゼ

 

ラミナーゼの効果についてお話しする前に、もう少し詳しいお話しをしたいと思います。
ハリに対しての働きとして、ハリを生成する成分フラーレンが配合されています。
フラーレンとは、ビタミンCの172倍、プラセンタの800倍の力でハリを与えてくれる成分なんです。

 

そして、クレンジングの力、汚れを落とす力についてですが、独自技術によって目に見えない汚れまでツルンと落としてくれます。
そんなラミナーゼですが、実際に使用した方はどういった効果を得られたのでしょうか?

 

◇30代女性
テクスチャは硬めですが、メイクはちゃんと落ちました。
角質のざらざら感が無くなった気がします。

 

◇20代女性
W洗顔不要というのに驚きましたが、美容成分が落ちてしまうということでその通りにしました。
かなりしっとりして確かに美容クリームのような効果もありました!

 

◇40代女性
化粧が濃いせいか、マスカラが落ちにくいことは置いておけば、肌への効果は結構いいと思いました。
しっとりするし、肌の色が少しづつ明るくなっていっている気がしています。

 

 

自力で改善しようとすると、時間も労力もいる黒ずみやハリ不足。
ラミナーゼであれば、W洗顔さえ不要とうい手軽さで、しっとりとしたハリのある肌を手に入れることが出来そうですね。

ラミナーゼのクレンジングの正しい使い方とは?注意するポイントは?
くすみや黒ずみに悩む女性が選んでいるクレンジングバーム、ラミナーゼ。
でも効果を出すために肝心なのは、その使い方にあります!
効果をだすための正しい使い方、ご紹介します♪

 

ラミナーゼでくすみや黒ずみが消える?!

ラミナーゼ

 

年齢を重ねると出てくる悩み、それが肌の悩みです。
年月をかけて蓄積してしまってきた、メラニンなどが年齢とともに徐々に出始めます。
黒ずみは加齢により肌が不健康になってくると表れ、なかなか取り除くことが出来ません。

 

そこでラミナーゼの登場です!
これは、クレンジングと洗顔のオールインワンタイプ!
ラミナーゼでクレンジングをするだけで、洗顔の洗浄力も効果を発揮!
W洗顔不要のお手軽スキンケア商品なのです。

 

それが何故くすみや黒ずみにまで効果があるのかというと、2種類の汚れを同時に落とせるからなんです!
黒ずみには水性の汚れ、油性の汚れがあります。
しかし従来のクレンジングは、水性か油性どちらかの性質しか持っていませんでした。
ですから肌にある2種類の汚れを落とすことが出来ず、どちらかが残ってしまっている状態だったのです。
ラミナーゼはどちらの性質も持つので、すべての汚れを綺麗に落とし切ることが出来、黒ずみ予防に効果を発揮するのです!

 

ラミナーゼの使い方

 

では、ラミナーゼの特徴について分かったところで、続いては使い方についてのご紹介です!
実は、ラミナーゼは使い方についてしっかり知っておかないとその効果を半減、もしくは効果を実感することが出来なくなってしまうことがあるのです”
正しい使い方は次の通りです。

 

@手を清潔に洗う
Aしっかり乾燥させた手にラミナーゼを3センチほど取ります。
B手の上で軽く広げるように馴染ませます。
 (ラミナーゼはバームといって硬いテクスチャーですが、体温によってとろけ、柔らかいジェル状に変化します。)
C顔全体にオンします。
Dマッサージするように円を描きながら、メイク落としをしていきます。
 (1分程度続けたら、角質層まで美容成分が行き渡ります)
Eぬるま湯で洗い流します。

 

これで完了です!
本来のクレンジングであれば、ここから洗顔に移ると思いますが、ラミナーゼは洗顔を兼ねているのでここで終わりです。
あとは、通常通り、乾燥しないようにすぐに化粧水、乳液等を使ってくださいね。

 

ラミナーゼの使い方のポイント

ラミナーゼ

 

正しいラミナーゼの使い方は分かりましたか?
ほとんどの工程は普通のクレンジングと同様でしたね。
ゴシゴシとメイクを強く落とそうとするのは、お肌にダメージを与えることになるので絶対にやめてくださいね。
このダメージがくすみとなってしまうこともありますので。

 

では、簡単な使い方が分かったところで、もう少し詳しく使い方のポイントをご紹介していきます。
注意すべきポイントをあげてみますので、ここも意識しながら上記の使い方で進めてくださいね

 

W洗顔はしない!

先ほども述べましたが、美容成分たっぷり、洗浄力もあるラミナーゼの後にもう一度洗顔することはNGです!
より乾燥を招くこともそうですが、せっかく肌に浸透した美容成分が落ちてしまいます。

 

直塗りはしない!

バームという性質上、直塗りをするとテクスチャーが硬く伸びがよくありません。
しっかり手の上でジェル状に変化したことを確認してから使うようにしてください。

 

使う前にはパッチテストを!

ラミナーゼは、植物由来の成分ばかりで肌に負担をかける成分は配合されていません。
ですが、必ずしも反応が出ないとは限りません。
どの商品についても言えることですが、敏感肌の方は、一度顔以外の部分でパッチテストを行ってから使用してください。

 

ラミナーゼはくすみや黒ずみに効果のある成分が配合されています。
洗浄力もあり、一度のクレンジングで済ますことが出来、肌への負担も最小限で抑えられます。
正しい使い方で効果を実感してみましょう。

 

⇒ ラミナーゼ・モイスト・クレンジングバーム