肌の黒ずみ 汚れ

MENU

あなたは自分自身の肌に自信が持てますか?
毛穴が綺麗で肌もモチモチ。

 

そんな肌になるために、黒ずみ汚れは絶対NG!
黒ずみの正体と原因、解決策をご紹介します。

 

お肌の黒ずみ汚れの正体とは?

ラミナーゼ

 

そもそもお肌の黒ずみってなんだか知っていますか?

 

何だか分かんないけど気づいたらいつの間にか出来てしまっていた。
どれだけ洗っても取れないから、放置している。
なんて人多いのではないでしょうか?

 

そこで、黒ずみ汚れの原因や解決策をご紹介します。
その前に、この黒ずみ汚れの正体を暴いていきましょう!

 

この黒ずみの多くが「角栓」と呼ばれるものです。
角栓が毛穴に詰まっていることで、毛穴が黒く見えます。
これが黒ずみの原因です。

 

角栓の成分は、角質が7割、皮脂が3割と言われています。

 

正体は分かりましたが、ここで多くの人が持っている知識で
間違っていることを一つご紹介します。

 

それは・・・
この角質や皮脂がどこからやってきたか、という点です。

 

「外部からの汚れ」というのは誤った知識ですので注意してください。

 

角質や皮脂は肌の内側から作られてしまうものであり、
それが本来は肌の外へ出ていくべきなのに、
それが出来らずに肌に残ってしまうことで角栓となるのです。

 

お肌の黒ずみ汚れが溜まるのは何故?

ラミナーゼ

 

では、なぜ黒ずみの正体「角栓」は溜まっていってしまうのでしょうか?

 

先ほどご紹介しました、「外へ出るべき角質や皮脂」についてです。

 

ですから、黒ずみ汚れ、つまり角栓は、角質や皮脂が
正常に排出されれば出来ない汚れということなのです。

 

黒ずみ汚れの原因が、角質と皮脂の排出不足ということならば、
なぜこの排出がうまくできていないかという点が、
黒ずみ汚れの最大の原因と言えることになりますね。

 

この原因として考えられるのが、「毛穴が健康でない」「毛穴が硬い」という点です。

 

毛穴が健康でない

これがどうして毛穴の詰まりに繋がるかというと、
日々人間の角質は毛穴の中で剥がれています。

 

しかし健康な毛穴の場合は角質はバラバラに剥がれていき、
これは目には見えないレベルのサイズで剥がれるので自然と毛穴の外に押し出されます

しかし不健康な毛穴の場合には、角質は大きな塊で剥がれます。
そうすると毛穴を通ることが出来ず、内側にどんどんたまっていきます。

 

毛穴が硬い

毛穴を角質が通って外へ排出されるわけですが、
毛穴が柔軟でなければこの動作はスムーズに行われません。
そうすると、やはり毛穴の内側に角質が溜まっていってしまうのです。

 

お肌の黒ずみ汚れを取るにはどうしたらいい?

ラミナーゼ

 

正体と原因はお分かりになりましたか?
最後に、出来てしまった黒ずみへの対処の方法をご紹介します。

 

もしあなたが黒ずみをなくそうと考えたとき、どういった方法を取りますか?
一番最初に思いつくのが、黒ずみをしぼりだすことではないでしょうか?

 

肌の上からつまむだけで押し出すことが出来ますもんね。
でもこれは、単に毛穴を傷めてしまうだけの行為で
黒ずみ汚れの根本的な解決にはならないのです。

 

角栓の大きな原因が、肌が健康でないためということであれば、
肌を傷めるような行為あは全くの間違いだということに気づくはずです。
そうなるとどうしたらいいものか。

 

これは「肌を健康に戻す」しか方法はないのです!

 

それは、乾燥肌を治すことや、皮脂の過剰分泌を治すことで肌は健康へと戻っていきます。
ここに繋がる対策が、スキンケアの見直しであったり、食生活の改善なのです。

 

黒ずみの正体や改善について間違った知識は分かりましたでしょうか?
肌が健康になると、自然と角栓などもなくなっていきます。
正しいスキンケアなどで少しづつ健康な肌に近づけていきましょう。